古本の利益について

古本市場で仮に40億円の出来高があるとすれば、その相当分を出品している業者が存在しているこ とになります。 仕入れの2倍程度で落札され、出来高の半額が粗利益になっていると考えると、20億円が利益分で、1業者あたり約数百万円の粗利益があることになります。仕入れ側の諸経費の計算は非 常に難しいのですが、仮に50%とすれば、店主の収入は約数百万円となります。これに店の売り上げ分の利益を合わせると、なんとか生活が成り立っていける金額でしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です